川崎で費用を抑えて葬儀を執り行うなら家族葬を選ぼう

白い菊の花

川崎で葬儀をする際に必要な諸費用

葬儀にはいろいろな費用が掛かります。規模によってピンキリですが、葬儀そのものは自宅などで行う場合も含めると数万円から100万以上掛かる場合もあります。お坊さんにも「お布施」をお渡しします。読経料、戒名料、遠方のお寺からおいでいただく場合のお車代、御膳料等々でおおむね40~50万円くらいです。葬儀業者さんに支払う葬儀代とは別なので注意が必要です。
加えて、お墓に埋葬する際にも5~10万円のお布施をお渡しします。一応お気持ちという形になっていますが、常識的に全くお渡ししないという訳にもいきません。臨終の際にご入院されていたのであれば、入院費用の清算も必要です。とりあえず、四十九日までの費用を考えると、家族葬レベルであっても50万円程度が必要になってきます。
会場を借りて、親族、友人知人の方々にも参列していただく場合は50~100万くらいの予算は見込んでおくことがベターです。参列者が多ければ香典を葬儀費用に回すこともできますが、親族が多く参列しても全費用の半分がカバーできれば良い方です。お通夜、葬儀の際にお金のことであれこれ考えたくはありません。「その時」の備えとして、費用に関してはある程度貯金しておくなどの備えをしておくことをオススメします。

川崎市の富裕層に大人気の葬儀プランとは

高級住宅街が広がる川崎市の北部では、葬儀業者のハイグレードなサービスが大人気です。特に知人や友人が多い人が亡くなった場合には、総予算300万円前後で葬儀を行うことが多いです。そのために大型の葬祭会場への需要も大きく、川崎市の葬儀業者は駅前に豪華なホールを建設しています。また宿泊設備が完備している葬祭会場は、遠方か…

川崎で葬儀業者を選ぶ場合のポイントとは

お葬式の形態は種類も規模も幅広くあり、葬儀の喪主になった場合は戸惑うことでしょう。特に急に亡くなられた場合は何の心構えもないため、悲しい気持ちと手配しなければいけないという責任感で気持ちが動転しがちです。しかしそのような事情の葬儀でも、葬儀業者に依頼することで素早く手配してもらえるので大丈夫です。川崎で行いたい場…

川崎で葬儀をあげる際にかかる費用は

大切な人が亡くなり、葬儀をあげる必要ができた時、どの程度の費用がかかるか不安を感じる人もいるでしょう。そんな不安を払拭したい時は、葬儀にかかる費用の内訳を知った上で、川崎の葬儀業者に依頼をすることが有効です。川崎で葬儀をあげる際にかかる費用は、葬儀業者に支払う葬儀一式費用、お坊さんに支払うお経や戒…

川崎で葬儀をする際に必要な諸費用

葬儀にはいろいろな費用が掛かります。規模によってピンキリですが、葬儀そのものは自宅などで行う場合も含めると数万円から100万以上掛かる場合もあります。お坊さんにも「お布施」をお渡しします。読経料、戒名料、遠方のお寺からおいでいただく場合のお車代、御膳料等々でおおむね40~50万円くらいです。葬儀業者さんに支払う葬…

NEWS

2020年01月23日
川崎で葬儀をする際に必要な諸費用を更新しました。
2020年01月23日
川崎で葬儀をあげる際にかかる費用はを更新しました。
2020年01月23日
川崎で葬儀業者を選ぶ場合のポイントとはを更新しました。
2020年01月23日
川崎市の富裕層に大人気の葬儀プランとはを更新しました。